入れ歯が痛い・がたつく・ずれる

入れ歯のご相談

入れ歯が合わない方は是非

当院の入れ歯治療の方針

  • 保険で作れるものは保険内で作るを第一に!

  • 通常よりも早く使用できる状態に!(当院では技工室完備のため少しお待ちいただければ対応可能なことが多いです)

 

保険から自費まで豊富な種類の中から患者さんに合った入れ歯を提案いたします。入れ歯は基本保険内で作製することができます。

保険の入れ歯だと口を開けた時に金属が見えることに抵抗があったり、

厚みや大きさなどにより味が感じにくい、話しづらい、

嘔吐感を感じるなどの問題点もありますが、

保険治療で作れるものはまず保険治療での入れ歯をおすすめします。

当院では入れ歯を作る前にしっかりとしたカウンセリングを行い、患者様の意向に沿ったご希望の入れ歯を作製いたしますのでご安心ください。

 

保険で作る入れ歯の限界も実はある

保険内で作る入れ歯でもお口にフィットする入れ歯は作れます。

ですが患者さん一人ひとりのお口に合わせた最高の入れ歯を提供するには保険上の制限がかかります。

 

入れ歯が痛い・外れる・大きすぎる

よく患者さんから聞く入れ歯の悩みは、

 

  • 食事をする時痛くて噛めない。
    入れ歯が外れやすい。
    入れ歯が大きくて食べにくい、話しずらい

 

などが多いです。ズレ、ガタツキなど痛みと装着感の問題で違和感が強くて入れ歯が使えないという方が非常に多いです。
もちろん慣れも必要ですが、せっかく入れ歯を作るのでしたら違和感の少ない快適な入れ歯を作りませんか?

 

当院の入れ歯の特徴は快適で長く使える入れ歯を目指して親身になって対応しきしていきたいと考えております。

 

入れ歯が合わないとお悩みの方

入れ歯が合わないとお悩みの方は結構いらっしゃいます。その理由を探っていくと、実は、ちょっとした調整を加えるだけでズレやガタツキがおさまり安定してくるケースがあります。

 

*骨が尖っていたり粘膜が薄くて痛みを感じやすい方には、歯肉に優しい入れ歯もありますのでそちらをおススメすることもあります。

入れ歯は新しくすれば良いというものではありません。調整、修理で使用可能であればできるだけ使用中の入れ歯を長く使用していただきたいと考えております。

ただどうしても何度も調整修理を繰り返すと厚みが増したり、ツギハギが多くなり破損しやすくなったりします。その場合新規作製をお勧めしております。

初めて入れ歯をお作りする方へ

初めて入れ歯を作るとき、保険と自費で迷われる方が多いと思います。

保険の入れ歯はリーズナブルで多少早く出来上がったりしますが、自費の入れ歯に比べると見た目が悪かったり、強度が弱く長持ちしないことがあります。

安定性、見た目、長持ち具合、予算などそれぞれに事情があると思いますので患者さんのご要望に合った入れ歯をお選び下さい。

作製・修理・調整・日数

* 歯科技工を外注しているところでは、ちょっとした調整、修理にも数日から1週間程度必要になったりしますが、当院では技工室完備のため少しお待ちいただければ対応可能なことが多いです。

電話

 

029-231-0396


*お電話の際はホームページをみて電話してますと一言お添えください

Copyright(c) 2018 竹内歯科医院(水戸市大工町). All Rights Reserved. Design by http: